楽天 プロバイダ 無線lan

楽天プロバイダで無線LANを使いたいときには確認

 

楽天では上り下り最大1Gbpsの光回線による高速インターネット接続サービスのプロバイダサービスを提供していますが、楽天プロバイダでは無線LANの利用が可能です。

 

ただし、楽天プロバイダを利用しているからと言って誰でも無線LANが利用できるかと言うとそうではありません。楽天プロバイダではルーターを自分で用意するか、有料のオプションサービスでレンタルするかどちらかになります。

 

ルーターにはWi-Fi接続に対応している「無線ルーター」と、対応していない「有線ルーター」があります。つまり、楽天プロバイダで無線LANを利用する場合には、Wi-Fiに対応している「無線LANルーター」が必要になるということです。

 

楽天プロバイダで提供されているルーターは全てWi-Fiに対応しているものなので心配ありません。気を付けるべき点は、自分でルーターを用意する場合、Wi-Fiに対応している「無線ルーター」を用意するということです。

 

もう一つ子機と言われるパソコン側で無線を受信する機能が必要です。ノートパソコンやタブレットには、ほぼ、この機能が内蔵されています。
デスクトップパソコンを無線で利用する為には、子機の用意が必要になります。価格は1,000円以下のものもあります。性能に応じて価格や大きさが変わりますが環境に応じて選ぶのが良いと思います。

 

レンタルはとても簡単で楽なサービスですが、金額的には自分で用意した方が断然安く済ませれます。余裕があれば、自身で用意する方法が良いと思います。