楽天コミュニケーションズ光 ルーター

楽天コミュニケーションズ光のルーターに関する疑問を解決

 

楽天ブロードバンドのプロバイダーと光回線の料金が一括になった楽天コミュニケーションズ光では、ブロードバンドルーターを利用して接続することが可能です。

 

ルーターの役目

 

ルーターがあれば、複数台の機器を一度にインターネットに接続できます

 

無い場合は、パソコンを一台だけしか接続することができません。

 

また、インターネットに接続する機器への外部からの不正なアクセスを遮断してくれる機能があります

 

ルーターが無いと、不正アクセスやウイルスの被害にあいやすい状態になります。

 

 

ルーターの種類

 

ルーターには大きくわけて2つの種類があります。

 

有線ルーター無線ルーターです。

 

有線と無線の違い
有線ルーター 無線ルーター
接続できるポートの数だけインターネットに接続できます。多くは4台程。接続できる機器はLANポートを有する機器のみになります。

有線接続と無線接続両方を利用できます。スマートフォンやタブレットもルーターを介してインターネットを利用できます。

 

金額的に違いが無くなってきていますので、迷った場合は無線ルーターを用意するのが良いと思います。

 

ルーターを用意する方法

 

楽天コミュニケーションズ光で利用できるルーターは、家電量販店などで販売されているブロードバンドルーターであればほとんどの物が使用することができます。

 

また、元々NTT東日本/NTT西日本のフレッツ光回線を利用していた場合、NTT東日本/NTT西日本からレンタルされているルーターでも問題なく使用することが出来ます。

 

ブロードバンドルーターを持っていない場合は、楽天コミュニケーションズ光からWi-Fi対応1Gbps対応ルーターをレンタルしてもうらことができます。その月額料金は300円となています。

 

ルーターの機種は選択することが出来ませんが、どれにしたら良いか分からない場合にはとても便利なサービスです。貸し出されるルーターには無線でスマートフォンやタブレットを接続できるWi-Fi機能が搭載されています。

 

契約で複数台の機器をつなげても料金は変わりません。

 

ルーターは必要不可欠な機器と言えるでしょう。

 

ルーターを用意する時の注意点

 

用意するルーターは何でも良いという訳ではありません。

 

せっかく快適な環境でも、古いルーターだと速度が出ない事や、不安定になる事があります。

 

できるだけ新しいルーターを用意すると、たくさんの機器をつなげても安定して利用できます

 

そうすることで、快適なインターネット利用をすることができます。

 

ルーターを選ぶ時の目安

・無線ルーター
・ギガビット対応
・11ac対応 (無線規格)

 

良いルーターを選ぶというのは、プロバイダを選ぶのと同じくらい大切なことです。

 

もし、通信が安定しない場合はルーターを替えてみるのもよいかもしれません。

 

一昔前より格段に性能・安定性が良くなり、価格も随分安くなっています。